岡崎の結婚式場 izumoden 岡崎(出雲殿) スタッフブログ  ›  演出事例  ›  返信はがき

返信はがき

2017年01月07日   演出事例

こんにちは
izumoden岡崎です。

早いもので、年が明けて、1週間が経ちました

皆様はいかがお過ごしでしょうか?


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


さて、今日のブログは 結婚式の招待状に同封されている

『返信はがき』についてです(^O^)


皆様は、返信はがきをどのように書いてお渡ししていますか?

結婚式においての返信はがきの書き方には、ちゃんとルールがあるんです


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


まずは表の宛名面

「〇〇 〇〇 行」 と表記されている事が多いかと思います。

この“行”の部分を2重線で引き、“様”と書き足して贈るのが礼儀です


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



そして、裏面は

御出席   御欠席

となっていることが多いかと思います。


御出席に〇
そして、御欠席を全て2重線で消す

ここまでは何となくわかるかと思いますが、


御出席にもひと工夫

“御”の部分を消しましょう(*^_^*)

そして、“出席”の前後に

「慶んで 出席 させて頂きます」

などと書いておくと尚、丁寧かと感じて頂ける事と思います。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


そして次に

御住所 御芳名

があることが多いですよね(^O^)


ここは

御住所は “御”

御芳名は“御芳” まで2重線を引きましょう!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


以上が基本的な返信はがきの書き方です…が!



最近、凝った返信はがきが多い はご存知ですか??


デザイン性に富んだ、素敵なデザインばかり☆

こんな返信はがきなら、主役のお2人も喜んで下さるだろうな~と感じます!


ということで、ご列席の機会があったので、私もチャレンジをしてみました^m^笑


こちらです(^O^)/



ほぼ初めての試みなので、微妙…な感じになってしまっていますが…

それで友人が少しでも喜んでくれればいいかな~と思っています(^_-)-☆



皆様も、このブログを見て、チャレンジして下さる方がいらっしゃれば嬉しいです(^O^)


今後ともizumodenを宜しくお願い致します(*^^)v



フェア予約はこちらから!
まずは資料請求から

icon12izumoden岡崎icon12
(0564)51-1100

クリックしてチェック注目ミニハート

下下下

Instagram

icon12izumoden岡崎LINE@スタートicon12
友だち追加数




Posted by izumoden 岡崎 at 19:05
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
Comments( 0 )TrackBack( 0 )

この記事へのトラックバックURL

http://okazaki.blog.i-wedding.jp/t21190
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 

岡崎の結婚式場 「izumoden 岡崎」(出雲殿)のスタッフブログ。ブライダルフェアやウェディングレポートなど、izumoden 岡崎から結婚式に関する情報に関して綴っていきます。