岡崎の結婚式場 izumoden 岡崎(出雲殿) スタッフブログ  ›   ›  花嫁のれん

花嫁のれん

2012年04月25日  
先日、新郎新婦の前撮りで
花嫁のれんと言うものを拝見させて頂きました。
石川県地方の伝統文化だそうです。


娘の幸せを託して、生家の紋を染め抜き
嫁ぐ娘に持たせる花嫁のれん。
加賀友禅のそれは、とても鮮やかなものでした。
早速撮影に使いましょうと…


結婚式当日の朝、花嫁は実家の仏壇に手を合わせ
生まれ育った家を出ます。
その時、数十年前に嫁いできた母ののれんをくぐって
縁側より出ます。
母ののれんは、娘に持たせ受け継ぐことはなく
その嫁いだ「家」に代々受け継がれていきます。

嫁ぐ娘のために作った花嫁のれん。
嫁ぎ先の仏間の入り口に飾り、花嫁がのれんをくぐり仏前にお参り。
ご先祖様に
「今日よりこのうちの者になります。どうぞ宜しくお願いします」
と手を合わせる。

花嫁がのれんをくぐると「もう後戻りはできない」と言う
女性の決意ののれんだそうです。


こう言う伝統文化は大切にしたいですね。
当日会場に飾ってみました。


icon01izumoden 岡崎icon01

下下下お問合せはこちら下下下

TELの方はこちら 0564-51-1100
平日 10:00~19:00 毎週火曜日定休日
土日祝  9:00~20:00
        
パソコンHPの方はこちらパソコン
来館予約

クローバーizumoden岡崎では毎週イベント開催中クローバー
イベント一覧

皆様のご来店、お待ちしておりま~すicon06



この記事へのトラックバックURL

http://okazaki.blog.i-wedding.jp/t6982
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 

岡崎の結婚式場 「izumoden 岡崎」(出雲殿)のスタッフブログ。ブライダルフェアやウェディングレポートなど、izumoden 岡崎から結婚式に関する情報に関して綴っていきます。