岡崎の結婚式場 izumoden 岡崎(出雲殿) スタッフブログ  ›   ›  Bolero (Thonet Vienna)

Bolero (Thonet Vienna)

2008年06月08日  
オーストリアのウィーンに本拠を置くトーネット社が展開するモダンデザインシリーズ"ヴィエナ"。
その中でもひときわ豊かな個性を放っているのが、この「ボレロ」チェアです。

15EX7068.jpg

デザインしたのは、ドイツの女性デザイナーアネット・ランク

Annette%20Lang.jpg

シュトゥットガルト芸術大学のインダストリアルデザイン学科に学び、同時にパリ・ニューヨーク・ミラノのデザイン事務所に勤務。産業デザインからプロダクトデザインの幅広いフィールドで活躍する才女です。

そのアネットがトーネット社の曲げ木細工や成型合板の技術を最大限に活かしてデザインしたのが「ボレロ」です。

WH0W6703%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
この「ボレロ」チェアが持つ、モダンでなおかつヨーロッパの伝統を感じさせる造形美は、
20世紀初頭のアールデコ様式の美を追求したバンケットホール「ヴィエナ」に溶け込んで
その存在感を放っています。
壁に掛けられたグスタフ・クリムトの有名な「接吻」もインテリアにマッチすると同時に、
ウィーンの往時の華やかさを伝えています。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

あるいは、オークヒルズ掛川出雲殿の同じく「ヴィエナ」に

_MG_9030.jpg
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
このサバンナの動物の筋肉質の後肢を思わせる脚部こそが、この「ボレロ」チェアの真髄。
ガゼールの群れのごとくにその美しさを競っています。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

に採用されています。


このアネット・ランクの傑作「ボレロ」チェアが見られる
ロイヤルヒルズ豊橋出雲殿「ヴィエナ」は

http://i-wedding.jp/toyohashi/?halls

オークヒルズ掛川出雲殿「ヴィエナ」は

http://i-wedding.jp/kakegawa/?halls

ガーデンヒルズ岡崎出雲殿「ヴィエナ」は

http://i-wedding.jp/okazaki/?halls


また、同タイプの別バージョンのチェアが

タワーヒルズ浜松出雲殿「パークアヴェニュー」

http://i-wedding.jp/hamamatsu/?halls

および上記の、ガーデンヒルズ岡崎出雲殿「パークアヴェニュー」
でも見られます。

この記事へのトラックバックURL

http://okazaki.blog.i-wedding.jp/t767
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 

岡崎の結婚式場 「izumoden 岡崎」(出雲殿)のスタッフブログ。ブライダルフェアやウェディングレポートなど、izumoden 岡崎から結婚式に関する情報に関して綴っていきます。