岡崎の結婚式場 izumoden 岡崎(出雲殿) スタッフブログ  ›   ›  タリアセン

タリアセン

2008年08月16日  
岡崎に誕生した新バンケットホール「タリアセン」
以前、他のトピックにも書かせていただきましたが、ウェールズ語で「輝ける額」と言う意味の会場です。

_MG_1278.jpg

20世紀を代表する建築家、フランク・ロイド・ライトが生涯愛したウィスコンシン州の美しい敷地、およびそこに建つ邸宅の名前を戴いて完成しました。

フランク・ロイド・ライトにインスパイアされたそのスタイルは、落ち着いたカラリングの中に直線が織りなすリズミカルな造形を見せます。

_MG_1216.jpg

メインテーブルの背景に設えられた飾り棚にはテーマに応じた小物が飾られ、繊細な格子の設けられたガラスへの映り込みが微妙な表情を見せます。

床に敷かれたカーペットは、ライトへのオマージュに満ちたグラフィックで構成されているのが分かるでしょう。

_MG_1231.jpg

そしてAIDEC社製のゲストチェアが美しいフレームの曲面を魅せ、若竹色の張り地がどこか懐かしい安らぎを覚えさせてくれます。

壁には、フランク・ロイド・ライトその人が彼のタリアセンのためにデザインしたブラケットが穏やかな輝きを放ちます。

_MG_1208%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg

メインテーブルにセッティングされた、同じくライト自身のデザインによるハイバックチェアともども「タリアセン」を完成させるための必要なピースとなっています。


新バンケットホール「タリアセン」が見学できるガーデンヒルズ岡崎出雲殿は

http://i-wedding.jp/okazaki/



また、フランク・ロイド・ライトに関する iブログのその他のトピックについては、

http://blog.i-wedding.jp/img/old/i-blog/2008/02/post.html

http://blog.i-wedding.jp/img/old/i-blog/2008/03/post_12.html

http://blog.i-wedding.jp/img/old/i-blog/2008/05/post_27.html

以上、ロイヤルヒルズ豊橋出雲殿

http://blog.i-wedding.jp/img/old/i-blog/2008/03/post_13.html

以上、タワーヒルズ浜松出雲殿

をどうぞ。

この記事へのトラックバックURL

http://okazaki.blog.i-wedding.jp/t770
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 

岡崎の結婚式場 「izumoden 岡崎」(出雲殿)のスタッフブログ。ブライダルフェアやウェディングレポートなど、izumoden 岡崎から結婚式に関する情報に関して綴っていきます。